フルーツDays

フルーツというタイトルですが最近糖質オフダイエットを試しています

赤坂【菊乃井】にて蓼という青菜にであう

昨日の続きです。鮎を食べに・・・・

菊乃井1

赤坂の「菊乃井」へ行ってきました。本店が京都だそうで、入り口からジャパニーズでいい雰囲気です。
すっごく暑い日でしたが、入り口には水がまかれてあって、とても涼しげな雰囲気。


そこで出合った【蓼】という青菜です

菊乃井


「蓼食う虫も好き好き」という語源になった蓼ですが、なにげにいつもお世話になっている「空心菜」に見た感じ煮ているような・・。一枚そのまま食べてみました


「・・・・・・・・」

すっげーーーーーー清涼感が口の中いっぱいに広がる・・・

この清涼感は、ミントの清涼感とも全然違って、なんだろぅ・・・心地よい清涼感です。青菜フリークのあんずにとっては、鮎よりも他の料理よりも、この蓼が、菊乃井さんでのお食事で一番インパクトあった食材でありました。

鮎にはこの蓼で作った「蓼酢」がお約束らしく、確かにすっごく合うんですよね~、
少しお土産に「蓼」を入手しちゃいましたので、蓼酢を作ってみようかと、探してみました。

蓼酢の作り方はコチラ

なんと!鮎蓼(あゆたで)は楽天でも買えるんですねコチラ




応援よろポチ! にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ感謝です


京都懐石料理【菊の井】その1
京都懐石料理【菊の井】その2
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。